済生会山口地域ケアセンター|社会福祉法人 恩賜財団済生会支部山口県済生会

済生会について

無料低額診療事業

済生会は定款の第一条に「医療機関及び介護老人保健施設を設置経営して、生活保護法患者の診療及び生計困難者のための無料または低額診療等を行うこと」と定めています。
つまり本会は、この事業を行うことを目的として成り立っています。

戦後復興を遂げた我が国は、高度経済成長を経て相対的に豊かさを増しました。
生活保護受給者は減少し続け、本事業の有効性に疑問が呈せられた時期もあります。
しかし、近年、経済は長期的に低迷し、人口も減少し、国民の年齢構想も高齢化の一途をたどっています。そうした社会経済情勢にあって、生活に困窮する人が増えており、今後さらに増加することが予想されます。

無料低額診療事業は、生活保護受給者をはじめ、経済的に困っている人の医療費を無料にしたり減額したりして、社会の中での暮らし、「いのち」を守っていくための最後の防衛策で、その役割は、増大しています。
病気やけがにより生計困難をきたす恐れのある方や経済的理由により適切な医療を受けることができない方に対して、医療費の負担を無料、または低額にすることで安心して医療を受けていただくための事業です。

済生会創立100周年記念誌から転用

対象の方
病気や障害などで収入がなくなり、困っている方
市民税非課税の方
配偶者暴力等の被害者の方
そのほか経済的な理由から診療費の支払が困難な方
医療費が払えないためと受診できない方

※詳細は湯田温泉病院 地域医療介護連携室・医療社会事業室までおたずねください。
TEL 083-932-3311

このページの先頭へ