済生会山口地域ケアセンター|社会福祉法人 恩賜財団済生会支部山口県済生会

センター概要

次世代育成支援対策推進法

平成17年4月に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、当施設では職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての職員がその能力を十分発揮できるように、雇用環境の整備を行うとともに、次のように行動計画を策定しています。

1. 計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2. 計画内容

  1. 男性職員の育児休暇取得を促進する。
  2. 年次有給休暇の取得日数を、1人当たり平均年間10日以上とする。

女性活躍推進法

「女性活躍推進法」に基づき、女性が活躍できる環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定しています。

1. 計画期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

2. 計画内容

 目標:男性職員の育児休業取得者1名以上を目標とする。

 <取組内容> 平成28年4月~

        ・配偶者が出産を控えた男性職員へ、育児休業の制度等を個別に説明を行う

このページの先頭へ