済生会山口地域ケアセンター|社会福祉法人 恩賜財団済生会支部山口県済生会

施設のご紹介

済生会湯田温泉病院

○IMG0437

 

  • 〒753-0061
    山口県山口市朝倉町4番55号
  • TEL 083-932-3311 FAX 083-924-2126

施設概要

理念

地域と連携し、思いやりを持って安心・信頼される医療とケアを提供します。

基本方針

  1. 1 地域との連携により、患者さんが安心して在宅生活へ復帰できるための支援を行います。
  2. 2 高齢者・障害者に、安全で良質の医療とケアを提供します。
  3. 3 患者さんを尊重し、快適な生活環境づくりに取り組みます。

診療科目

内科・外科・整形外科・リハビリテーション科

病院の特色

  1. 1 地域医療機関との連携をとり、慢性期の医療を中心に診療しています。
  2. 2 当院は142床をすべて医療療養病床とし、快適な療養生活が送れるよう、広くゆったりとした病室を有しています
  3. 3 温泉を活用して、社会復帰に必要な機能訓練を行う総合リハビリテーション医療を実施しています。
  4. 4 急性期治療を担う済生会山口総合病院、及び敷地内にある在宅サービス施設や、高齢者入所施設、障害者支援施設、または仁保地域にある在宅サービス施設等と連携し、保健・医療・福祉の総合的な拠点として運営しています。

施設概要

名称 湯田温泉病院
所在地 〒753-0061 山口県山口市朝倉町4番55号
開設者 社会福祉法人恩賜財団済生会支部山口県済生会
開設日 平成9年7月1日(国立湯田温泉病院から委譲)
院長 安武俊輔
診療科 内科、外科、整形外科、リハビリテーション科
許可病床数 療養病床142床

施設基準届出一覧

基本診療料 療養病棟入院基本料1
療養病棟療養環境加算1
退院支援加算2
医療安全対策加算2
感染防止対策加算2
患者サポート体制充実加算
認知症ケア加算2
特掲診療料 脳血管疾患リハビリテーション料(I)
運動器リハビリテーション料(I)
集団コミュニケーション療法料
薬剤管理指導料
がん治療連携指導料
外来リハビリテーション診療料
在宅患者訪問褥瘡管理指導料
入院時食事療養
及び入院時生活療養
入院時食事療養・生活療養(I)

外来

内科、外科、整形外科、リハビリテーション科、訪問診療も対応します。

外来医師担当表

 

 
内科
外科
整形外科
診察室1
診察室2
都野公一
東祐一郎
安武俊輔
安武俊輔
三木秀生
 
丸本多
 
都野公一
東祐一郎
安武俊輔
安武俊輔
 
東祐一郎
丸本多
 
三木秀生
都野公一
安武俊輔
安武俊輔

外来受付時間

8:30~12:00

診療時間

8:30~17:15 (ただし、急患についてはお問い合わせください。)

病棟

  • 個室6室、2人部屋8室、4人部屋30室、観察室3室
  • 食堂・談話室・一般浴室・特殊浴槽等
  • 入院中のケアは、看護師と介護士が中心に行います。

リハビリテーション

外来・入院リハビリ・水中機能訓練

デイケアセンター(通所リハビリ)

デイケアセンターのご案内(PDF)

地域医療介護連携室・医療社会事業室

医療ソーシャルワーカー・社会福祉士や看護師等が入院や退院、施設入所等の相談に応じます。
詳細は「地域医療介護連携室・医療社会事業室 専用ページへ

施設の特徴

温泉プールのご紹介

当院は、温泉発見として言い伝えられている「白狐伝説」のある湯田温泉に、泉源地(当院から約1.4㎞ほど)を保有しています。

泉質は、ほぼ無色透明で、微粒化水素臭のアルカリ性単純温泉です。

温泉プールでは、この温泉を活用してリハビリスタッフによる水中運動療法を行っています。

○水中運動療法の効果

リウマチや脳血管障害・循環器疾患、手術後の療養、交通事故後遺症に、温泉の効果を利用して治療を促します。地上では不可能な歩行訓練や関節運動でも、水中では可能となり、爽快感を得ることができます。

・体重の減少

・温熱効果

・リラックス効果、筋けいれんによる痛みの減少 などの効果があります。

○その他設備

・全身浴

・部分浴

・気泡浴

・サウナ

※水中訓練を行うには、医師の診察が必要となります。

湯田温泉病院 外来までご相談ください。

TEL083-932-3311

 

 

訓練の様子

訓練の様子

温泉プール内に併設する設備

温泉プール内に併設する設備

このページの先頭へ